ガールズ&パンツァー 最終章1話見てきました!!

不肖セイジロウ、遅ればせながら『ガールズ&パンツァー 最終章1話』を見に行って参りました!!

これねこれ。

まぁ正直ちょっと乗り遅れた感はある。

 

 

映画を見るときは必ずキャラメルポップコーンのLサイズを購入しなくてはいけないというジンクスがあって、まぁいつも通りに買って席についたわけですが・・・。

これ47分かよ。

普通の長さの映画でさえ、Lサイズを食べ終わるのは終盤頃なのに47分て。

おかげで予告CMの段階から両手を使ってポップコーンをモリモリ食べなくてはならない羽目になりました。

まぁ知っててもどうせL買ってたと思うけどね・・・。

 

以下感想(ネタバレあるので注意!!)

 

戦う理由が

TV本編→廃校の危機

劇場版→廃校の危機

だったので、今回はどうなるのかなというのが見る前で一番気になってたところです。

もう正直三回目も開き直って廃校の危機でもいいかもしれませんね。 逆に清々しくて

そしたらまさかのももちゃん留年の危機で笑いましたw

 

えーでも桃ちゃんって、肩書だけ見たら

20年以上前に廃止された戦車道を復活させ、破竹の勢いで次々と強豪校を撃破し見事全国大会を優勝

さらに各強豪校の隊長らと協力し、激戦の末に大学選抜チームを撃破、二度も廃校の危機から救った大洗チームの副隊長

とかもう経歴だけ聞いたら、どこの推薦も一発で取れそうなくらい優秀そうに見えるけど隊長以外はあまり評価されないんですかね?

 

今回新たに大洗チームに加わったサメさんチーム。

体格差がすごい。

そど子を賭けたバトルでは、ムラカミがマジで西住ちゃんを殴りにいってて笑いましたw

西住流と黒森峰に鍛えられたフィジカルお化けの西住ちゃんが負けるとは思えないけど、もし顔に傷でもつけたら西住姉が砲弾撃ち込みに来ると思う。

 

桃ちゃん、副隊長から隊長の座へと昇格。

隊長とは名ばかりで裏で西住ちゃんが全部指示出すのかと思ったら、ちゃんと桃ちゃんを隊長として立てていたのでみんなの優しさが感じられてよかったです。

特に西住ちゃん、先輩立てるの上手すぎやろ。

まずそうな指示のときはそれとなく代案を立て、自分の考えと同じ指示のときは素晴らしいとヨイショする。

隊長という立場を潰さずに、自分の指示を通す技量がすごい。

 

しかし桃ちゃんが隊長だとどうしても不安はぬぐえないのも事実。

桃ちゃんの指示で敵の策にハマりピンチに陥る場面は絶対あると思うので、そこでサメさんチームがどう動いてくれるかがとても楽しみですね。

 

隊長と言えば、黒森峰は今回エリカが隊長だとか。

隊長になって初めて感じる莫大な重圧。 そんな中、脳裏に浮かぶのはたった一人で学校を背負い戦った西住ちゃんでしょう。

これは濃厚なエリみほの予感がします。

 

もはやこれを見に来たと言っても過言ではない今回の対戦相手! BC自由学園! 押田と安藤!!

よかった~~~

話題になってるけど、西ダジみたいに本編ではそこまで出番無いんでしょ?と思ってましたが結構出番多かったですね。

二人とも狂犬のようでかわいい・・・。 激しく感情をぶつけ合う百合がストライクゾーンな自分にとっては、たまらないカプですね。 一発で気に入りました。

というか映画見るより先に二次創作を見まくっていたので、初めて本家を見たときでもスッと心の中に入ってきましたね。 ポカリスエットみたいな。

 

どっちが押田でどっちが安藤なのかは未だにパッとわかんないんですが、押田っぽい子が安藤で、安藤っぽいのは実は押田と覚えるようにしています。

 

ただ、この押安漫才は実は大洗の偵察を欺くための芝居という可能性もあるので、もしかしたらこの二人がニコイチイチャラブ仲良しこよしで普段からアーンさせてご飯を食べさせ合ってる可能性も十分にあり得ます。

やだ・・・そんなのやだ・・・。 この二人は心から反発しあっていて、終わった後に全身に打撲と歯形が付いてるような喧嘩をするんだ!! 実際に見たもん!!

 

あと47分はやっぱり短いですねー。 なんかあんまり映画見た気がしなかったですw

BC自由学園戦全部やるかと思いきや、前半戦だけで終わってしまいました。

次はBC自由学園と決着を付け、二回戦突入ですかね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ

ガルパン最終章

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。