最近のFGO 英霊剣豪七番勝負クリアしました

一切完勝

 

宿 業 両 断

1.5章 英霊剣豪七番勝負クリアじゃ~~い!!

 

(ネタばればっつりあるので未クリアの方は注意)

今回バトル前の演出凄い凝ってたね!

「英霊剣豪七番勝負!(いい声)」

真剣勝負を盛り上げるいい演出だったと思います。 今回結構死にまくったので何十回も聞くハメになりましたがw

 

まさかのサポートキャラが武蔵ちゃんしか使えないという縛りがあったので、自分みたいなフレンドのサーヴァントに頼りっぱなしの戦法の人は結構きつかったんじゃないかと思います。

特にインフェルノ戦。 自分のところはランサーが槍オルタしかいない&インフェルノがセイバーの武蔵ちゃんに刺さりまくるという理由で「あ、これ詰んでるわ」とコンティニュー用の石をかき集めてましたが、槍オルタが全部薙ぎ払ってくれたおかげで令呪だけでなんとかなりました。 父上すげぇ。

その後いざ尋常に・・・オダチェン!なる戦法があると知り、急いでカルデア戦闘服を手に入れました。 オダチェン使うとまだなんとか戦いになりますね。

しかしこの章の主役である武蔵ちゃんを始まった瞬間下げるというのはなんとも言えない心苦しさが。 武蔵ちゃんは卑怯な手も使うので喜んで乗りそうな気もしますが・・・。

 

今回ストーリー良かった! アガルタと比べると特に!

ラスボスは洞窟にいるおじいちゃん武蔵かなーと思ってました。 空の座に至り、ついに戦う敵がいなくなった武蔵爺が聖杯で強敵と戦いたいと願った結果、強敵=自分自身(武蔵ちゃん)と戦うみたいな。 剣豪七番勝負も今回の騒動も全て武蔵ちゃんを空の座に至らせてための準備かなーと。 全然違いましたけど。

最後の武蔵ちゃんと佐々木小次郎の一騎打ちはめっちゃ熱かったですね! そして武蔵ちゃんの最後も・・・。 武蔵ちゃんは最初あんまり好きになれなかったのですが最後のCGに全部持っていかれましたw

 

話の内容もスッキリしててわかりやすかったです。 シンプルな分、剣豪勝負も映えますしね。

ただアガルタでもそうだったけどカルデアにいるサーヴァントが敵として出てくる展開はあんまり好きじゃないかなぁ・・・。

「あれはもうマスターの知る○○とは別のサーヴァントだ!」とか言われてもやっぱり一度仲間になったキャラを敵として見るのは忍びない。 頼光と酒吞が極悪非道を尽くすシーンとかと憎むに憎めなくてモヤモヤした。

まぁ新規のサーヴァント作るの大変そうなのはわかりますけどね。

 

えーそして今回のピックアップの結果ですが・・・。

あははは

 

それ以上いけない

何も言うまいよ・・・。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ

一切完勝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。