みみかの『好き』と柚子森さんの『好き』【柚子森さん 2巻】

 

柚子森さん 2 (ビッグコミックススペシャル)

全世界待望おねロリ漫画『柚子森さん』の2巻です。

もう2巻? 1巻出たのってついこの間じゃなかったか? それこそ感覚的には1ヵ月前くらいw

裏表紙の帯の「不滅の光芒を放つ尊さ・・・!」に笑ったw

不滅の光芒・・・なんだかよくわからんが言いたいことはなんとなくわかる!

ちなみに1巻のときは「天文学的な尊さ・・・!」でした。 次はどんな語彙を出してくるか3巻も楽しみだ。

 

以下感想(ネタバレ注意)

 

前巻の続きから。 雷に恐怖するみみかに毛布をかけ耳を塞いであげる柚子森さん。

IMG_5679

この・・・! この岩みたいなもぞもぞの中に柚子森さんとみみかが・・・!

外界から隔離されたこのもぞもぞの中に柚子森さんとみみかが2人きり・・・!

すごく・・・いけない・・・!

なお震えるみみかの耳を優しくきゅっと塞ぎ

「…最近はみみかといるから、つまんない日はあんまりないよ。」

「ーって…耳ふさいでるから聞こえないか。」

とか言ってますけどこれ絶対確信犯だと思いますー!

絶対ガバガバな耳の塞ぎ方してると思いますー! しっかり聞かせたと思います!

柚子森さんにはそういう可愛いずるさあると思うから。

 

IMG_5681

よしよしポンポン! やったー!(^o^)

これが不滅の光芒を放つ尊さってことですよ! 最高だぜ!

みみかを犬に例えたり、雷から守ってあげたりしてしまうのはやっぱりみみかに対して母性的な愛を感じているからだろうか。

 

 

IMG_5682

みみかを骨抜きにした柚子森さんに興味を持った幼馴染の

そして柚子森さんと栞がご対面・・・!

悪そうな顔のしーちゃんとそんなことはいざ知らず、能天気なみみかに笑うw

「だいたいガキ相手になぜ敬語なんだ・・・?」 「みみかによるとこのガキ、休日はファッション雑誌など見て過ごしているらしい・・・昼休みのOLかお前は!!」

うむ、ごもっともである。

改めて考えると柚子森さんってすごい小学生だよなぁ。 これでランドセル背負ってるんだもんなぁ…。

 

「随分みみかと仲がいいのね。」

栞に心理戦を仕掛ける柚子森さん。

高校生相手に物怖じせず探りを入れる落ち着きようよ。

それに対して小学生でもよくわかるほど嫌味ったらしく、幼馴染という立場でマウントを取るしーちゃんは悪いやつや・・・。

 

IMG_5683

嫉妬する柚子森さん可愛すぎる・・・!

柚子森さんみたいなスーパー小学生がたまにチラッと見せる年相応の面って破壊力がやばい!

めちゃめちゃ顔に出ちゃうの小学生らしくてかわいいなぁ。

「・・・嘘だったら絶交だからね。」

絶交w 久しぶりに聞いたw 小学生の嘘ついたら絶交は最大の信頼の証。

しかし柚子森さんもいろんな表情をするようになったもんだ。

1巻だとほとんど澄ました表情しか見せなかったけどここに来てついにデレが。

家族も知らない、みみかの前でしか見せない表情・・・たまらんなぁ。

 

IMG_5685

あああ~!! 柚子森さんがすごいことを! すごいことを言ってる!

でもこれ違うやつや! 意味が違うやつや! loveじゃなくてlikeの! と思うよね普通。

ここから怒涛の急展開過ぎて言葉を失ったw

IMG_5687

えええ! ついに言ってしまった・・・! 今まで溜め込んでいたものを。

不快感MAXな柚子森さん。 「は?」 怖ぇ~~~!!!

でもみみかも大変だったんですよ。

何せ小学生に恋するって社会的にハードルが高いので。

柚子森さんからなら問題はないのだけれど。 小学生に一目ぼれする心構えなんて誰も持ってないと思うし、みみかなりにどうしようどうしようと悩んで付き合い方を探してきたと思うのでこちらとしては許してあげたい。

大人ならまだしも、女子高生が背負える重さじゃないよなー。

 

IMG_5688

この唇をグッてやってる顔がかわいいんだ。

小学生って泣きそうになるとこういう表情になるよね。

あとやっぱり柚子森さんちっちゃい! 身長も手のひらも腕も!

やっぱり小学生だなぁと感じてしまういいシーンだった。

この後の身長差抱きつきよ。 これ! これが見たかったやつー! もはやこの漫画の飛び道具

安心したのかちょくちょくいつものみみかの変態さが見え隠れしてて笑うw

 

みみかなりに出した結論、しかと受け取った!

女の子同士とかロリコンとか関係なくとにかく柚子森さんが好き!、柚子森さんしか見てない!ってのが伝わってきていいですね。

え、というかこれは何お付き合いが始まるということ?

二人は付き合うってことでいいの? もしかしてこれってめでたしめでたし完じゃ・・・と連載時は思ったけどとりあえずまだ続くようで何より何より。

いやー、まさかクレープを食べに行く場面からこんな展開になるとはだれが予想しただろうか。

付き合うのか。 みみかと柚子森さんが。 マジか。

改めて考えるとすごいことだ。 まだ読む側の心の整理ができていないw

 

というわけで『柚子森さん』2巻でした!

急展開に次ぐ急展開の末にすごくきれいな着地をしたので、本気で連載が終わることを心配しましたが3巻も出ることが決まっているようでほんとに良かった。

そして新しく始まるみみかと柚子森さんの関係に胸の高鳴りを抑えられません。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ

71Fn7wk-QZL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。