さよならジュリエッタ 2巻

あなたと・・・交わりたいの

さよならジュリエッタ(2) (シリウスコミックス)

道明宏明先生の『さよならジュリエッタ』2巻です。

連載が月刊少年シリウスからWeb漫画である水曜日のシリウスに移籍したので、この巻の続きがそのままこちらで読めます。

http://seiga.nicovideo.jp/comic/21865?track=official_trial_l2

さらに今なら2巻発売を記念して1~4話、すなわち1巻がまるまる無料公開中です!

2016/12/21(水)までのキャンペーンなので気になった方は是非読んでみてください! ハードSF百合ですよ!

 

以下感想(ネタバレあるので注意)。

 

前巻の最後にて新たな環境で新たな仲間と出会ったジュリエッタはアメシマヅに復讐を誓う。

がとりあえず腹ごしらえ。

img_3627

パクパク食べる女の子ってかわいい。

そういえば昔いっぱい食べる君が好きってCMあったけどすごくよくわかる。

 

基本的にこの手の雰囲気の漫画のこういう安らぎのひととき的なシーンは、しっかりと味わって読むようにしています。

2ページ捲ったら惨劇になってる可能性もあるので、これが最後のほのぼのシーンかも知れん……と思いながら読んでますw

img_3628

いいよね~。

 

A中隊は全員、激キツと噂される翔姫艤体訓練に参加することに。

各小隊に役割が与えられていく中、ジュリエッタとキャロルに与えられたのは単姫摸擬戦。

翔姫艤体訓練とは簡単に言えば義体で戦うことによって、実戦さながらの戦闘を行いながら本物の臨死体験を得られるというもの。

死んでもすぐにまた新しい体が復活するので、キャロルにひたすらぶっ殺されまくるジュリエッタ。

img_3629

そしてぶっ殺されること11回、12回目の再生にしてついにジュリエッタの中のあの人登場。

全員訓練を中止し、ジュリエッタを包囲する。

 

img_3630

突然の百合

周りの翔姫達が緊張した面持ちで様子を見守る人とあら~なリアクションを取る人に分かれる中、メリルマローダーは引きつつも顔を赤らめていて印象的でした。

果たしてこの高揚の意味とは。

前に覚醒したときはひたすら鬼を千切っては投げ千切っては投げ状態で全然キャラがわからなかったけど、結構お茶目な性格なのね。

img_3632

全翔姫から銃口を向けられても意に介さずに堂々とイチャつく強キャラ感がありながら、キャロルに対してちょっと下手から出る感じがたまらん!

一騎当千絶対鬼殺すマンがキャロルの前だと女の子女の子するこのギャップよ。

 

バナナボートに突入しようとするラザニアを食い止めようとする翔姫達だが、全く歯が立たない。

そんな中メリルマローダーが専用姫装で出撃し、ラザニアの前に立ち塞がる。

img_3633

メリルマローダーの専用姫装薔薇の蕾は相手を捕獲し、精神世界で対話するというもの。

ジュリエッタの精神世界でジュリエッタ、ラザニア、メリルマローダーの話し合いが始まる。

薔薇の蔓もあんまり攻撃力無さそうだし、トランス中は無防備になるっぽいから完全に交渉用の兵器だよね。

鬼は意思疎通不可能そうな感じがしたけど鬼と対話したことはあるんだろうか・・・気になる。

 

img_3634

ラザニアの動機w わかりやすくて非常によろしい

 

その後ラザニアは無事投降し、みんなから暖かい歓迎を受けました。

 

 

そして舞台はアメシマヅ側へ。

どんな野蛮な奴らかと思っていたら、武士道と云うは死ぬことと見つけたりを体現したような厳格で義を重んじる世界で意外。

img_3636

うおいいいいいいい??!! あなたはコゼットでA・R・Aの翔姫でジュリエッタのお嫁さんでしょ?!

恐らく記憶を消されて洗脳されているのだと思いますが、とりあえずテムガゼルは死刑ですね。

まぁこちらには忠義よりも重いを背負っているジュリエッタラザニアがいるので心配はしていませんが。

 

そんな間にジュリエッタは無事復活。

やたらジュリエッタに優しいメリルマローダーにそのわけを聞くと・・・「私が優しい素敵な小隊長だからよ!」

ははは、ご冗談を。 絶対深い意味あるよ。 絶対ある。

じゃなかったら私の小隊からジュリエッタを取り上げないでくださいなんて進言するわけない。

小隊の他の二人も御察ししてるから小隊絡みで何かあるのかも。

前戦死したメンバーがジュリエッタに似てるとか?

 

ラザニアはゆるキャラ化して、ジュリエッタの専属AIみたいになりました。

img_3637

かわいい。

キャロルもそんなに怒ってないのはもしかしたら姉タイプが苦手だったのかも。

 

というわけでさよならジュリエッタ2巻でした。

ラザニアの出生も謎ですが、ラザニアにもコゼットの思い出があるのはもっと謎ですね。

コゼットが翔姫大隊上級指導姫だった頃にラザニアと何らかの繋がりがあったのでしょうか。

気になったのはチラッと出てきた鬼がA・R・Aに潜入させているというシノビの話。

水曜日のシリウスで読める最新話で急にキャロルがジュリエッタに接近しているので、ちょっとキャロルが怪しいかな~と思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ

51rpzn78edl

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。