百合の世界入門

img_3465

 

玄光社から発売された『百合の世界入門』です。

何かと話題になってましたが、チラッと中を見てもうワクワクが止まらなかったよね。

初めて東急ハンズ、あるいはコストコに入ったときのような高揚感

ぎっしりとページを埋め尽くす百合漫画の紹介。

この本のどのページを開いても、そこには百合についてしか記されてないのだ!

 

ギャグ、シリアスなどジャンル分けされた百合漫画の紹介。その数140作品以上。

自分が知らない作品も結構あって、物欲がムクムク膨れ上がるのを感じます。

あと自分の好きな作品が取り上げられてると嬉しい

そうなんだよー!これ、本当感動するから読んでみて!って他の人の『百合の世界入門』に蛍光ペンでチェックつけたくなるw

逆も然りで、なんでこれがないんや?ってのもあると思います。

自分だったらこういうスタメンでいくかなって考えるのもいいかも。

個人的にはギャグ部門に『総合タワーリシチ』がないのは??ってなった。

っていうか全体的に芳文社全然ない? 出版社の都合ってやつなのかな?

 

他にも、用語解説や著名な百合漫画家へのインタビューなどが載っていました。

インタビューされているのは森永みるく先生、缶乃先生、仲谷鳰先生、くずしろ先生、玄鉄絢先生という超豪華メンバーでどれも楽しく読ませてもらいました。

百合漫画家さんの百合の価値観ってやっぱり気になる。

缶乃先生がマリみてで一番好きなキャラが瞳子っていうのスッと納得したし、森永みるく先生が快楽天で描いてたのはすごい意外でびっくりしたw

 

あとは百合好きで知られる声優の橋田いずみさんが選ぶ表紙が良かった百合漫画ベスト8とか。

これ百合漫画好きな人でやって見たら面白いと思う!

とりあえずで個人的にベスト3を選ぼうとしたのですが、選びきれなかったので今度機会があったらやってみたいです。 同人誌で選んでみるのもいいよね。

 

『百合の世界入門』は百合のことを一心に考えて作られているってのがよく伝わってきて、百合好きなら手元に置いておいて損はないと思います。

ただ百合と言っても漫画のことしか載ってないので、これは『百合小説入門』、『百合アニメ入門』、『百合ゲーム入門』が出ると考えてよろしいでしょうか?

というわけで『百合の世界入門』でした! 最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

この記事が気に入ったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ

51mqowbvxl-_sx351_bo1204203200_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。