新米姉妹のふたりごはん 1巻

両親の再婚によって新しく姉妹となった二人の元に届いたものは・・・?

IMG_3008

柊ゆたか先生の『新米姉妹のふたりごはん』です。

電撃コミックスNEXTで現在2巻まで出てます。

料理×百合というありそうで多分普通にあると思うジャンルです。

この先増えてきそう。そして義理姉妹!やったー(^o^)!

 

紹介は続きから。

・だいたいのあらすじ

両親の再婚によって女子高生のサチには新たにあやりという妹ができた。

両親は新婚早々に海外出張で世界を周ることになったため、サチとあやりは実質二人暮らしすることになる。

IMG_2995

いきなり出来た妹という名の他人との二人暮らしにサチはなかなか距離感がつかめず、常に気まずさを感じてしまう。

しかもあやりは常に仏頂面で事あるごとにサチを睨むような目で見るのだった。

IMG_2997

 

そんな新しい生活に慣れないでいるある日、海外の両親からある荷物が届く。

IMG_2998

箱の中から出てきた棍棒のようなそれは、ハモン・セラーノという種類の生ハムの原木と呼ばれるものだった。

そして箱を開けた途端、今までの態度が嘘だったかのように顔がキラキラし始めるあやり。

実はあやりは大の料理好きなのだった。

 

IMG_2999

引っ越しして間もない家には食材が全くなかったが、ちょうどサチが買ってきたバゲットがあったので挟んで食べることに。

サチの仏頂面は単に緊張すると人相が悪くなるだけということもわかり、初めて一緒に作る料理に距離を縮める二人。

IMG_3001

こうして生ハムのバゲットサンドが完成する。

テーブルは段ボールで料理も一品しかない質素な物だったが、それでも二人は一緒に作った料理に幸せそうな表情で舌鼓を打つ。

初めて心が通じ合った二人。

サチの「また一緒に作ってくれる?」との問いに、あやりは少し照れながらも「はい!」と答えるのだった。

 

・料理と百合のさじ加減がちょうどよい

自分はあんまり料理漫画もグルメ漫画も読まないんですよね。

例えどんなに料理がおいしくてもそんな顔しないやろ・・・っていうヘヴン状態みたいな表情とか、食べたときの凝り過ぎてつまりどういうことやねんって言いたくなるような表現とかがあんまり好きじゃなくて・・・w

あ、でもそういうのない孤独のグルメは好きです。

その点、この漫画は誇張され過ぎてないというか普通に美味しそうに食べてていいと思う。

 

あと食べるだけじゃなくて作ってるときも楽しそうなのがよかった。

新しく姉妹になった二人が楽しそうにキッチンに立ちながら、料理を通じて二人の距離を縮める様ってのはもうそれだけで眼福だからやっぱり百合としてはとてもありがたいわけですよ。

百合度としてはだいぶライトかな。

まぁでも料理漫画でガチ恋愛とか入れられても多分料理漫画としても百合漫画としても破綻すると思うのでそこはしょうがない。

そういうのはCitrusに任せます。

でも百合はおまけとかじゃなくて、ちゃんと姉妹が仲良くなっていくことがテーマとして描かれています。

自分は姉妹百合好きですが中でも義理姉妹派なのでとても楽しめました。

初めてできる家族に距離感を計りかねる姉妹、少しずつお互いのことを知っていく感じ、お姉ちゃんぶろうとする姉、いいよね~

IMG_3002

初めての姉妹のスキンシップに思わずドキドキしてしまうあやりちゃんがかわいかった。

絶対このとき息止めて全神経を髪の毛に集中させてたと思うw

そしてナチュラルに姉力の高いサチちゃんもとてもいい・・・。

IMG_3003

あと姉さんって呼び方可愛すぎない

お姉ちゃんとは呼べない気恥ずかしさと、でもサチさんと呼んでしまうと距離が空いてしまう寂しさが伝わってくる。

サチさんに甘えるまではもうちょっとかかりそうかなー。

IMG_3004

どうみても妹を温かく見守る姉の図にしか見えないけど、実際はサチちゃんがちゃんとお姉ちゃんしてます!

さっきも言ったけどサチちゃんは姉力高し

 

 

・ロマン料理

手軽に作れるような料理も紹介されていれば、世界旅行している親から食べ物が届くということもあって、なかなか普段では見慣れないような珍しい料理もあっていい。

一話で出てきた生ハムの原木もめっちゃインパクトあった。

原木てwww木かよwwwと思ってたけど確かにこりゃ木だわ。

41J4T3eRSLL

生ハムの原木って居酒屋とかイタリアンの店だとたまに置いてあるけど、なんと調べてみたらアマゾンでも取り扱ってるようで普通に個人で買えるみたいですね。

ほんと何でもござれだなアマゾンは・・・。

6.5kg! 35000円!

そしてこの量を半年くらいかけて食べるらしい。 スケールがでかい!

こんな一発で上流階級の仲間入りしそうなオシャンティーな物が家にあったら毎日楽しそう。 

直で削り出してピザとかに乗せたら超おいしいんだろうなー。

自分はお菓子とか食べ始めると、我慢できずに一瞬で食い尽くしてしまうタイプなので、もしこんなのが家にあったら毎日食べまくってしまうと思う。

そしてそんな食べ方をしたら恐らく塩分過多多分死ぬと思う。 塩の塊だもんなぁこれ。

 

ラクレットチーズもアマゾンにあったよ!

これイッテQ宮川大輔が追いかけてたやつ?w (調べたらこれは違うチーズらしいです)

宮川

IMG_3005

いやーもうほんと美味しそう。

こういう、絶対一般家庭にはないだろっていう食材とか、ソーセージマシンとかエッグカッターみたいな汎用性皆無ロマン全振り調理器具って食欲だけじゃなくて物欲も煽ってくるから困る。

ただ、やばい!食べたい!ってなったときに近くのスーパーじゃ買えないのが難点かなw

IMG_3007

 

というわけで『新米姉妹のふたりごはん』でした!

料理漫画かぁ・・・ってスルーするつもりでしたが表紙のあやりちゃんがサチちゃんの方ばっかり見てるのが気になって・・・w

っていうか手元普通に危ないからw

百合的にはそこまで期待してなかったですけど意外と姉妹百合していて当たりでした! やはり義理姉妹はいい!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ

71SRhs1GeSL

2 thoughts on “新米姉妹のふたりごはん 1巻

  1. 匿名

    記事タイトルが「夫婦」になってますよ!
    確かに夫婦っぽい雰囲気は出てましたが(笑)

    Reply
    1. セイジロウ

      うおー!ナチュラルに間違えてしまいましたー!
      新米夫婦のふたりごはんってそれ普通に夫婦のご飯やないか・・・。
      報告ありがとうございました!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。