やがて君になる 2巻

侑と先輩の恋の進展やいかに・・・!?

やがて君になる(2) (電撃コミックスNEXT)

仲谷鳰先生の『やがて君になる』の二巻です。電撃コミックスNEXTから出版されています。

 

一巻のときもメロンブックスで買ったので、二巻もメロンブックスで買いました!

一巻同様特典冊子が付いてくるのですがこれがすごい!色んなゲストの応援ページが載っているのですがゲストが超豪華!『小百合さんの妹は天使』、『月が綺麗ですね』の伊藤ハチ先生、『あの娘にキスと白百合を』の缶乃先生、『漫画のつくりかた』、『推しが武道館いってくれたら死ぬ』の平尾アウリ先生と今をときめく百合漫画家さんが描いてくださってます。他にも百合同人で活躍している作家さんなども集まり、一冊の豪華同人誌のようになっています。

IMG_2079

先輩アウトー!そして俺もアウトー!

以下ネタバレもあるので注意です

 

前巻で無事に七海は生徒会長に就任することができたので、いよいよ生徒会として活動が始まる。

実はこの学校には文化祭で生徒会が劇をやる伝統があった。七年前に途切れてしまったこの伝統を七海は復活させたいのだという。会長としてなにかおもしろいことをやってみたいと言う七海だが、選挙の時ですらあんなに動揺していた七海が何故わざわざそんなことを?とその強引さに疑問を覚える侑。

 

ある日、生徒会の仕事が終わり他のメンバーはみんな帰ってしまった。部屋に残されたのは七海と侑だけ。

IMG_2080

うおおおおお!

IMG_2081

わあああああ!見られてるー!

 

このイケナイ現場を目撃してしまったのは同じ生徒会役員の槙。

IMG_2082

彼は他人の恋愛を見ることが好きだった。

恋愛はおもしろい。その恋愛を一番近くで見ていたい。他人の恋愛に自分が干渉したり、されたりなんてもってのほか。

まだ誰も知らない新しい恋愛を見つけた彼は一番近くで大事に見守ると決意。誰にも言わないと侑と約束する。どこかの百合男子と違って惚れず求めず踏み込まずの定理を守る百合男子の鏡。

 

IMG_2083

そしてついに先輩の過去にも触れられていきます。

先生から七年前の生徒会長について聞いた侑は直接七海にそのことを聞く。そして先輩が劇にこだわる理由や先輩自身の心の闇も明らかになっていきます。

 

・先輩のデレ

先輩がかわいい!も―これに尽きる。デレしかねぇ!

 

生徒会のみんなと帰ろうとする侑を視線で引き留める先輩の図。

IMG_2084

うおーい!手!手!手がめっちゃ欲しがってるぞ!こんな姿見せられたら帰るわけにはいかないよなぁ。

これ最初からキスするために引き留めてたのかな?いやこの手からして多分そうだな!だとしたら先輩は結構な変態さんかも知れない。

IMG_2085

そんなことしてみろ・・・先輩にこの部屋でめちゃめちゃエロいことされるぞ!先輩は衝動的かつ途中下車しないタイプだからな・・・。

 

IMG_2087

この誘い受け。グイグイ攻めるだけでなく引くことすらも知っているとは・・・。心臓の音を聞かせるという王道パターンからして、受けの勉強でもしたのかな?

しかしこの後侑に無表情で手首の脈を測られほんとだ、ちょっと早いですねと流される。

しかしアカギこれを見送る

 

いやーやっぱりこの二人はいいね。攻めまくる先輩かわいすぎか!侑の無反応故の行動が先輩をキュン死させてるところもたまらん!侑にもこのドキドキを感じてほしいけどなー難しいだろうなーいろいろ。

 

・シリアスさ

 

登場人物の闇が深すぎる!深けーわホント。イチャイチャで続くのかと思いきや途中から一気にキャラクターたちの闇が明かされていってびっくりした。

IMG_2088

何といっても先輩。

一緒にいて欲しい→わかる

嫌いにならないで→わかる

好きにならないで→!?

あれだけ攻めて攻めてそして引いておきながら自分を好きにならないでって・・・。これだけ好意を向けておきながら侑には変わることを許さないってもうエゴだよね。先輩は将来的に侑をどうしたいんだろうか。

先輩の親友佐伯さんも闇が明らかになってきた感じ。独占欲強そうだもんなー。もし先輩がこんなに侑に恋してるって知ったらと考えると怖い。ヤンデレになりそう。

IMG_2089

槙くんもなかなかの闇の深さを持ってるよね。優しさで恋を手伝うとかじゃなくて完全なる自分の愉悦。まぁ首突っ込むタイプじゃないからまだよかったけど。

 

変化を望まない先輩と佐伯さんサイドと、変わることを望んでる侑。槙くんも恋の進展っていう目で見たら侑側なのかな?一体これからどうなるのでしょうか。

一巻は侑の闇深いなーと思ってましたがむしろ恋に憧れる可愛い少女じゃないかと思えるほど他の人物の闇が深まってきました。今はまだ闇を秘めてるだけですがこれが互いにぶつかりあったらと考えるとこの先の展開が全くわかりません。イチャラブ漫画じゃなかったんかこれ!

 

というわけで『やがて君になる』二巻でした!今注目作だけあって目が離せない内容でした!多分次もメロンブックスで買うと思います!それでは!

 

 

この記事が気に入ったらポチっとお願いします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合漫画へ

71z1P3egPBL

10 thoughts on “やがて君になる 2巻

  1. わんこ

    槙くんはあくまで「自分が恋愛劇場を楽しみたいだけ」なので、進展がなくなってつまんないなと思ったらなんの躊躇もなく「テコ入れ」に動くんじゃないか?と予想してます。

    燈子はスゴい「エゴ」だけど、改めて第1話から読み返してみると、侑が「自分も先輩を好きになりたい!」って思ってることを知らない?
    そうだとすると、侑の気持ちを知ったときに燈子がどうするのか?、ってのも見どころだなあと思います。

    で、とにかく3巻待ち遠しいですね(^o^)

    Reply
    1. セイジロウ

      テコ入れ!確かに槙君は女の子の相談役になっていたことを考えるとその可能性はありですね!

      先輩は侑の気持ちを知ったら侑に興味が無くなりそうで怖いですw今までの態度が豹変して無関心とかになりそうw

      もう待ちきれないですよね!

      Reply
      1. わんこ

        槙くんは今のところ、登場キャラの中でダントツに真っ黒(笑)だと思ってるので(自分に好意を寄せるようになった子に"ガッカリだ"と吐き捨てるくらい!)、彼の取るテコ入れは侑たち二人の意思など意に介さず、例えば沙弥香先輩を強制的に舞台に上げてしまうとか、そんなポジションのキャラではないかな、と考察してマス。

        侑の気持ちを知ってからの燈子の揺れ動き、「一旦は侑に無関心になる→そこから再び侑に戻ってくる」はありそうですね。戻ってくるところが一番のクライマックスになりそう?

        Reply
        1. セイジロウ

          沙弥香先輩出されたらさすがに怖いですねー。彼女もなかなかの闇持ちな匂いがするので。
          ホント闇持ちのキャラが多いですこの漫画w

          二巻の感じからして侑はまだ嘘を貫きそうなので、先輩が侑の気持ちに気づくにはまだ時間がかかりそうですね。
          イチャラブにもま~だ時間がかかりそう。

          Reply
  2. ひら

    確かに色々な闇を持ってそうなキャラが多いですね。
    こうなると、最初なんでいきなり出てきた?と思ったメガネ君はひょっとしたら一番フラットというか一般人の立場で侑と関わってくるキャラになるかもしれませんね。

    槙くんみたいな考えを持たず、先輩と侑の関係も知らず、侑や先輩の特別仲のいい友人でもない。だからこそ、これから先輩とのことで色々煮詰まってどん詰りにハマりそうな侑にすごく一般的でけど重要な事を気づかせてくれる…………とかどこかで読んだような展開を妄想しましたw

    まーまだ闇を発表してないだけかもしれませんが、とにかく3巻楽しみですね。

    Reply
    1. セイジロウ

      メガネくんも謎ですね。あのいかにも軽そうな感じからして実は彼も闇持ちなのか?とちょっと思いましたけど、ここでさらに闇キャラが出てきてもなぁ。
      ということで自分もメガネくんは一般人の立ち位置なんじゃないかなと思います!そして一般人が故に先輩か侑に告白とかするのかもと思いました!

      Reply
  3. わんこ

    沙弥香って燈子が告白されることを気にしてるけど、彼女自身も燈子と同じレベルでモテるんでは?、と思いました。
    が、読み返してみると・・・
    燈子を「(表面上だけど)誰とでも親しげに〜」と評してる→裏返しの表現として「自分はそうでもない」ということか?、・・・で、1巻のバレーのシーン。クラスメイトから、燈子は「燈子」って呼ばれてるけど沙弥香は「佐伯さん」なんですよね!
    1巻でこの呼び方の違い、なんとなく気にはなってたんだけど、こういう伏線だったのか、でしたよ!
    (こうなると、燈子と取っ付きにくいタイプの沙弥香が親友となった経緯も読みたいですね)

    Reply
    1. セイジロウ

      なるほど!沙弥香先輩にはあんまり注目してなかったのですがそんな伏線があったとは!
      これは燈子への依存度も高そうですね~。この関係が崩れる日が来るのかもと思うと怖いですw

      Reply
        1. セイジロウ

          初めて読みました!情報ありがとうございます!
          仲谷先生はとても丁寧にこの漫画を作られているんですね。物語もさらに動き出しそうで三巻が待ちきれないです!

          Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。